小学生

Elementary

勉強は、楽しい。

新しい知識を覚えて、それらを使うことに楽しさを感じることが一番重要なことです。
スパルタ式に詰め込むのではなく、自分自身で考えて授業を受け、主体的に問題を解く。
塾帰りの車の中で、「こんなことを教わったよ」と笑顔で報告する。
「学ぶ姿勢」を早期に確立し、勉強への抵抗を取り除きます。

小学生 算国コース

算数と国語の基礎内容を定着させることを目的としたコースです。スモールステップの系統的な学習を繰り返すことにより、現在の学年に関係なく、自分の習熟度に合わせて学習することができます。

学年 コース 回数 時間
小1〜6 算数コース 週1回〜 17:30〜18:20
国語コース

進級式の指導POINT

徹底した反復学習

徹底した反復学習

新しい内容の学習が終わったら、その直後に連続して同じ形式の問題を解くことによって、理解したことを確実に記憶に定着させることが可能です。新しい内容の問題とこれまでの復習問題をバランスよく学習することで、毎回100点を取り続けることが、誰でもムリなく体験できるので、“できる自信がつく”のです。

関連情報

勉強の面白さ
苦手な科目ほど100点が取れるようになると面白さを感じることができます。「勉強の面白さ」を感じ、できる喜びがわかれば、自分から進んで勉強するようになります。「勉強の面白さ」を知ることこそが、成績アップへの最短ルートと考えています。
特徴的なテキスト

特徴的なテキスト

小学校で勉強する学習項目をスモールステップに分け、これらを関連性の強い順番に並べ替えて、テキストを作成しています。テキストにはどこにも学年表示はありません。苦手な教科は理解度に合ったところから学習を始めることが可能です。得意な教科は、先の学年の内容へと進むことも可能です。

関連情報

国語
長文読解も、「同じ題材を3回くり返して読む」という画期的なシステムで学習します。①言語事項→②文法事項→③内容理解、と順を重ねるに従って、より深く文章を読み取る力をつけていきます。
算数
1回に勉強する新しい学習内容は1つだけ。その直後に5回連続して同じ形式の問題を解くことによって、理解したことを確実に記憶に定着させることが可能です。
進級テスト

進級テスト

テキストが1冊終了したら、次の級に進むための進級テストを実施します。進級テストを受験する前には、そのテキストの学習内容を最初から総復習する機会もあります。しつこいくらいに反復学習を行うことで基礎力の定着を目指します。


集団授業コース

小学校の学習をより深く理解するためのコースです。教科書に則したテキストを使用し、学校の進度に合わせて学習します。基礎の徹底を目指し、中学の学習に弾みをつけるためのコースです。

学年 指導教科 回数 時間
小5
※下館校のみ
2科 週1回 17:45〜19:15
小6
※下館校のみ
2科 週1回 17:45〜19:15

5つの指導POINT

4教科指導

4教科指導

算数・国語だけの指導でなく、幅広い知識をつけるために理科・社会の指導にも力を入れています。 理社の基礎知識は、中学でも必要な力となります。早い段階から触れておくことにより、中学での勉強が楽になり高得点を獲ることが可能となります。

関連情報

集団授業、最大のメリット
勉強の長い道のりの中で、やる気がなくなる時、自信が無くなる時があります。そんな時はきっと、同じ目標に向かう仲間が手を差し伸べてくれます。集団授業のよいところは、一人ではなく、「みんなで勉強するから頑張れる」ということです。
目は届いているの?
集団授業は1人1人に目が届かないのでは?と思われがちです。プロジェクタを使用した授業のため、講師は板書を抑えることができます。そのことで机間巡視が増え、より生徒さんに目が届くようになりました。間違った経緯や漢字のミス、鉛筆の持ち方なども見逃さず注意します。
月例テスト

月例テスト

小学校で行われる単元末テストは、学力を測るツールになりません。当塾では卒塾生が積み上げていった膨大なデータと照らし合わせ、正確な志望校判定を行います。 質が保証されたテストを月に一度のテストを設けることにより、月ごとに課題が発見され、弱点の放置を防ぎます。

関連情報

単元テストができれば大丈夫?
単元テストは範囲の限られたもので、平均点が高得点になることも多々あります。このようなテストでは本当の実力を測ることは不可能です。テストが実施された単元を理解していても、以前の単元はどうなのか、不安が残ります。月例テストは、学習している単元以外にも出題されますので、真の実力を測ることができます。
テストは弱点発見の場
やみくもに勉強するのではなく、自分の成績と志望校の差を常に把握し、弱点を潰しながら前に進んでいくことが重要です。月例テストの受験後に出力される帳票を確認し、何が足りないかをきちんと分析して、勉強を進めていきましょう。
予習型授業

予習型授業

学校よりも先の単元を学習することにより、学校で「わかった!」を体感できます。その積み重ねが自信となり、モチベーションアップにつながります。予習型授業により、学校が復習の場となり、効率的な方法で学習を進めることができます。

関連情報

復習も大切
習ったことを忘れないということは、学習の大前提です。予習型授業で進むだけではありません。授業開始時の30分間は、前回授業の復習にあてています。また、各期講習はそれまでの全復習を行います。短期間で幅広く復習することで苦手箇所を一気に洗い出し、対策をすることができます。
学校よりも深い授業

学校よりも深い授業

「幼い子はスポンジのように吸収する」とはよく言ったもので、小学生の呑み込みの早さと知識の定着は、すばらしいものです。セナミ学院での小学生の授業内容は「知識の定着」よりも、物事の本質に触れることで生じる「勉強の面白さ」を大事にします。

関連情報

「知識の定着」よりも「勉強の面白さ」
知識は、時間をかければ定着します。問題は、「勉強を始められるか」・「時間をかけられるか」ということです。「勉強の面白さ」がわかれば、この2つは容易に解決することができます。「勉強の面白さ」を知ることこそが、成績アップへの最短ルートと考えています。
中学準備講座

中学準備講座

小学6年生の10月から中学入学に備えて英語・数学を学習する講座です。英語はアルファベット、数学は正負の数から学習します。早めに準備をすることにより、環境が変わる中学生活に向けて不安を取り除きます。


個別指導コース

先生:1人に対して生徒さん:2人までの完全1:2の個別指導コースです。1コマは、80分の授業で、全ての科目に対応しています。得意科目の更なる飛躍、弱点科目の克服にお使いください。

時間火〜金 土 
17:30〜18:50×
19:00〜20:20
20:30〜21:50
  • 回数:週1回(月4回)〜
  • 曜日、時間は上記よりお選びください

中学受験コース
中学受検

公立中高一貫校、私立中学合格を目指すためのコースです。学年の壁を越えて知識を習得し、受験学年では徹底的に適性検査対策を行います。志望理由書、面接の対策も行います。

学年指導教科回数時間
小42科週1回17:30~19:10
小54科週2回17:30〜19:30
2科週1回17:30〜19:30
小64科+適性週3回17:30〜19:30
2科+適性週2回17:30〜19:30

中学受験 指導POINT

適性検査対策授業

適性検査対策授業

公立中高一貫校受験に必要な幅広いテーマ・ジャンルの問題を扱います。専用テキストを用いて、論理・図表・時事問題・実験考察・環境問題・社会問題・作文などの問題演習を行います。

4科指導

4科指導

算数・国語だけの指導でなく、幅広い知識をつけるために理科・社会の指導にも力を入れています。公立中高一貫校入試では、理科・社会の発展的な理解が求められます。

公中検模試

公中検模試

適性検査に対応した模試を塾内で受検することができます。記述の書き方から字の綺麗さまで評価されます。また授業中に公中検模試の復習をすることで確実に得点力を向上させることができます。

志望理由書添削指導

志望理由書添削指導

願書出願時に必要な志望理由書は大事な選考基準になります。日頃の授業時から中学校に入学したらどうなりたいかということを一緒に考えていきます。

面接対策指導

面接対策指導

小6の秋からは面接の対策も実施いたします。各中学校の形式に合わせた実践的な対策をすることで、入試本番で緊張せず、自分の意見を言うことができるようになります。

面談

面談

中学受験においては、ご家庭での指導も非常に重要です。毎月実施する月例テストの成績帳票の返却の際、保護者様との面談をしていきます。ご家庭での生徒さんとの接し方や自主学習のアドバイスを行います。

小学英語コース
レプトン

先生のチェックを受けながら、ネイティブの音声CDを聞き、自分のレベルに合ったテキストを進めていきます。「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能をバランスよく習得することを目指します。「遊び」になりがちな小学生英語から脱却した、個別・自立学習型のプログラムです。

学年コース曜日・時間
小1〜6週1回コース火〜土
18:15〜19:15
週2回コース
週3回コース

小学英語 自ら学べる指導

4技能指導

4技能指導

ネイティブの音声を聞いて発音し、発音した単語を繰り返し書いて覚え、覚えた単語を使って英文を読み、読んだら理解しているかどうか英語で質問に答えるという流れにより、偏りのない英語力を養います。

関連情報

先生によるチェック
CDを聞いて、きちんと発音できているか、先生にチェックしてもらいます。ライティングについても同様に、自分で練習し、先生にチェックしてもらいます。従来の英会話教室と一線を画している部分は、「先生にチェックしてもらう」というところにあります。しっかりとチェックをすることで、英会話に何年も通っているのに、アルファベットが書けないという事態を防ぎます。
個別・自立学習型

個別・自立学習型

1回のレッスンは60分間です。テキストの内容は10分程度の短い時間単位で学習内容が変化します。そしてその都度先生がチェックします。小学生が集中できる時間を考慮し、無理なくレッスンが進められるような学習法を取り入れています。

関連情報

欠席しても振替授業可
月に1度だけ、振替授業が可能です。学校行事や他の習い事、送迎の関係で欠席になったときも安心です。
楽しいイベント盛り沢山
テキストに向き合って学習するだけでなく、色々な角度から英語を学ぶための工夫をしています。イースターやハロウィン、クリスマスなど多くのイベントを開催し、「個別・自立型学習」ではありますが、一緒に学習している友達との交流も大事にしています。
習熟度ごとのテキスト

習熟度ごとのテキスト

入門・初級・中級・上級の4つのレベルのどこからでも始めることができます。合計81冊のテキストから生徒さんの英語レベルにあったものを選ぶことができ、自分のペースで進めることができます。

関連情報

英語学習経験は問いません
どのレベルの生徒さんにも対応できる多段階のテキストを用意しています。英語を初めて学ぶ生徒さんから、英会話教室に長く通われていた生徒さんの転塾、過去には帰国子女の生徒さんもいました。「個別・自立学習型」だからこそ、多様なニーズに対応できます。
やる気が続く工夫

やる気が続く工夫

小学生のモチベーションを維持するために様々な工夫をしております。ただレッスンをうけるのではなく、生徒さんが自らテキストを進めていけるような仕掛けがあります。

関連情報

世界標準テストの導入
TOEIC/TOEFLにつながる世界標準テストJETによる達成度評価を導入しております。レッスンを進めていくうえで、何ができるようになったのかを図るものさしとしてJETを使用しています。
PIGGY BANKの導入
PIGGY BANKとはLeptonオリジナルのシール台帳です。できることが増えるとシールも増えていきます。シールが増えるとオリジナルグッズをゲットすることができますので、生徒たちのモチベーションにつながります。
小学生 算国コース
集団授業コース
中学受験コース
小学英語コース

セナミ学院 手厚いサポート

senami.net

senami.net

保護者様との連携を強めるため、スマートフォンを利用した連絡ツールです。アプリ内では該当学年の予定やお知らせをはじめ、学校・塾のテスト成績、塾の授業態度や理解度等が確認できます。

授業動画

授業動画

全授業を録画しています。授業を欠席した場合、翌日以降に授業動画を視聴できます。 動画を見ていて理解できなかった分は、質問カウンターで先生に質問できます。

自習ブース

自習ブース

質のいい授業を受けることだけでなく、自習をきちんとすることがとても重要です。家では誘惑も多く、なかなか集中できる環境を作れません。自習室で頑張っている友達を見れば、より集中力も増します。自習室は授業が無い日でも利用できます。

ラウンジ

ラウンジ

塾内に休憩スペースを設けています。自習の合間にみんなで集まって仲良く食事をしたり、わからない問題を教えあったりしています。時には、先生が混じりお薦めの参考書、受験の悩みを聞いています。勉強はメリハリも重要です。

PCブース

PCブース

欠席した分の授業を視聴したり、大学情報を調べたりすることができます。情報は、受験にとって大事な要素のひとつです。知りたいときにスピーディーに情報を得ることができます。

質問カウンター

質問カウンター

わからない問題があったときに、質問をすることができます。塾の教材だけでなく、学校のワークのわからない部分の質問もOKです。

面談

面談

成績データなどを使い、面談をします。年に数回の面談を予定していますが、随時受け付けておりますので、悩みや相談事がある際は、お気軽に各校舎へご連絡ください。

英検準会場

英検・数検・漢検準会場

当塾は英検・数検・漢検の準会場に認定されています。近年、英語外部試験への注目度は増すばかりです。早期からの取得を目指して、頑張りましょう。