面談時期

11月から12月の冬期講習直前までは面談時期です。主に受験直前の小6、中3、高3の生徒さんが対象です。

受験生ですので、直近の模試の結果や例年の合格者のデータと照らし合わせて具体的にアドバイスをしています。成績的に余裕のある生徒さんは上位合格を目指し、あともう一歩な生徒さんはラストスパートをかけて最後まで頑張りましょう。

 

受験は自分の目標を達成するためにどれだけ努力できるかを問われるものだと思います。ある意味で生き方を選択するようなものだとも言えます。

自分のできる範囲のことだけで済ませるのではなく、「自分は○○をやりたい。でも、現状だと△△が原因でできないから克服しよう!」というように目標のために最大限頑張ってみる。

このような経験を通して人は精神的に成長し、一人の大人になっていくのではないのかなと思います。

受験の結果がすべてだとは思いませんが、そこで得られる成功体験がその後の人生でできないことに挑戦する自信につながると思います。

もし仮に失敗したとしても、その努力の過程で得られたものは絶対に無駄になりません。最大限の努力をした上での結果であれば失敗したとしても、受験以外のことに活かすことができると思います。

 

できないことでも挑戦してみるという姿勢を受験から学んでほしいと思います。

 

筑西市・下妻市で小学生・中学生・高校生の塾ならセナミ学院