紙派?タブレット派?

最近、学年を問わず多くの生徒がタブレットを使い勉強をしています。
紙に書くのと比べて遙かに便利ですよね。
机いらずで持ち運びも楽、アプリによってはゲーム感覚で楽しく覚えることができます。
ですが、紙の学習はページをすぐに飛ばせたり付箋を貼ったりと、なじみ深い動きが可能です。

実際、どちらの方がより良いのでしょうか?

ある企業の研究で、被験者に同じ文章を紙とタブレットで読ませて脳の反応を調べたところ、明確な違いがありました。
紙は人間の五感に親和性が高く、疲労感や違和感なく長期記憶を可能にしたという結果でした。
一方、タブレットは疲労から来る集中力の低下が早く見られ、特に小さな子の記憶力に悪影響があったそうです。

一長一短、自分の体調に合わせて使い分けられるようにしましょう。

 

筑西市・下妻市で小学生・中学生・高校生の塾ならセナミ学院