未確認飛行物体

暑い日が続き、梅雨の訪れを感じ、いよいよ夏の気配が近づいて参りました。

夏になると、必ずと言っていいほど心霊現象や怪奇現象の特番が放送され、奇々怪々な映像を見ることができます。そのなかでも、今回は未確認飛行物体のお話をしたいと思います。

まず、大前提として確認しておきたいのですが、これを読んでいる聡明な方々の中には、未確認飛行物体(UFO)と宇宙人を安易に結びつけている方はいませんよね?

一応補足しておくと、確認ができない、正体がわからない空を飛んでいるものはすべてUFOに分類されます。一方、空飛ぶ円盤に宇宙人が搭乗している姿を見たとなれば、その円盤は「エイリアン・オブジェクト」または「エイリアン・クラフト」と呼ばれるのです。

さて、宇宙人の存在についてはここでは議論しませんが、未確認飛行物体の観測については、国防などの関係から力を注いでいることが多いです。数年前にはイギリス政府がUFOについて公式な見解を発表し話題になりました。
国が介入しているのですが、それでも存在が明らかにできなかった飛行物体がわずかに存在するようです。つまりこれが、真にUFOであるということになりますね。

皆さんも、普段の生活や勉強の中で分からないことがたくさんあると思います。大変なことではありますが、もし、余裕があるならば、自身にとって不明なものを整理してみましょう。そうすれば、真に未確認な事象が浮かび上がってきます。そして、仮にそれらの事象をものにできたならば、それは未知の力を手にしたということなのです。

 

フリーイラスト] 夜空を漂うUFO - パブリックドメインQ:著作権フリー ...