講師のつぶやき

以前の生活にもどれるのはまだまだ先のようですが、
感染対策をしつつ、生徒と直接話すことができるようになりました。
生徒の話題についていくのは大変ですが、生徒と話すのは本当に楽しいです。

先日ある記事を読みました。
 テレワークをしてわかったことがある。
 テレワークで会議をすると話がたんたんと進み、短時間で会議が終わるし、
 嫌な先輩に会わなくて済むから楽だ。

 だがその一方で、仕事の合間に社員とくだらないことを話す時間もなくなった。
 外出ができない今、仕事は進むが、それよりも人に会いたいと思っている。
 人に会ってくだらないことを話す時間がほしい。

セナミが休校中、授業配信に加えて、電話・ZOOM等で生徒とコンタクトとろうと心がけてまいりましたが、
やはり「直接顔をみて話すこと」に勝るものはないと思っています。

まだ思いきり外出することはできませんが、
できる範囲で人と会って、くだらない話をする無駄な時間を作ってみてはいかがでしょうか。
私にとってこれが一番の息抜きだと思っています。