今年も、一年を通して最も生徒たちの成長を感じられる日に立ちあうことができました。
「今まで諦めないでよかったです」
「ありがとうございました」
「まだスタートラインにたっただけなのでこれからも頑張ります」
生徒たちからたくさんの素敵な言葉を聞けて、私たち講師はとても幸せです。

あんなに幼く、40分程度の授業に集中するのもいっぱいいっぱいだった生徒が、
こんなに凛々しく成長するなんて…と懐かしくも嬉しい気持ちです。

高校受験という一つの大きい壁を一生懸命越えた生徒たちが、
これからさらに大きな壁に向かって努力し、また大きく成長していってくれることを期待してやみません。

生徒のみなさん、今までよく頑張りました。こちらこそありがとう。
最後に一言。
『とかいのネズミといなかのネズミ』にでてくる「いなかのネズミ」でいてください。
自分を応援してくれている人たちへの感謝を忘れず、これからも精一杯頑張っていきましょうね。