皆さんは、1.01の法則・0.99の法則という言葉を聞いたことがありますか?

自分の力を1としたとき、たった0.01の努力を1年間、毎日続けたとしましょう。
すると、1.01の365乗=37.8となり、最初よりも力がつきます。

逆に、たった0.01を毎日サボったとしましょう。
すると、0.99の365乗=0.03となり、最終的には力が無くなってしまうのです。

たった0.01を努力するかサボるかの違いで、37.5の力の差が生まれてしまいます。
毎日きちんと自学を行う生徒さん、毎日ちょっとだけ自学の手を抜く生徒さん、
傍から見れば同じように自学をやっているように見えますが、実際は大きな差が生まれています。

成績がなかなか伸びない生徒さん、停滞している生徒さん、下がってきている生徒さんは、
この機会に自分の勉強に対する考えや態度を見直してみましょう。

こつこつ努力をすれば、それはやがて大きな力となります!!